断酒 ー お酒のない暮らしを満喫しよう ー

20年間飲んでいたお酒をやめる時が来ました。お酒に頼っていた生活から、お酒なしでの新しい生活への変化を書いていきます。

断酒42日目 ビールのことが忘れられません。 

前回から少し空いてしまいましたが、断酒継続中です。

先週は仕事で疲れてしまいバタンキューでした。

 

次はなに書こうかなんて考えて、ネタがふとひらめいても、いざ書く瞬間になると新鮮さがなくなっていて面白味がなくなってしまってるなと感じるのは自分だけでしょうか。書く瞬間頭に浮かんだことが一番新鮮なのかなと思います。

 

最近暑くなってきたからでしょうか、「ビールを飲みたい」という気持ちがとても強いです。そして、「酔いたい。あの酔って楽しかった瞬間をもう一度味わいたい。」言い換えれば、「いつも同じ人格でいるのに疲れてしまう。酔って、だらしない自分にちょっとバトンタッチしたい。」というところでしょうか。

 

飲んではいけないと思えば思うほど、毎日葛藤してます。

友人と楽しくお酒を飲んで会話をしているあの場面が忘れらないんです。

 

そういえば、昔学生時代が楽しくてそのことが忘れられないなんてことはありませんでしたか?社会人になりたての頃とか。環境が変化する時って力を使いますよね。

でもやがてはその環境に慣れていきます。

今でも完全に忘れたわけではありませんが、昔の写真を見ているときなど、ふと当時の場面が思い出される時があります。

 

早くお酒を飲まない環境に慣れたい。

今はつらいですが、今後も断酒を継続します。